fc2ブログ

皐月賞の展望について

今週は、牡馬クラシック第1弾の皐月賞が行われます。

アダムスブリッジの回避により、フルゲート割れの16頭になりましたが、下馬評ではサトノクラウン、リアルスティール、ドゥラメンテの3頭がやや抜けた感じで、その後にブライトエンブレム、ダノンプラチナ、キタサンブラックあたりが続くような人気ですが、上位拮抗の混戦模様です。

現在、事前検証を行っている最中ですが、こういうレースは、「1本釣り」より「消去法」がモノを言います。

99%来る馬を探すよりも99%来ない馬をまず最初に消去する方が大事です。

消去ファクターはいくつかありますが、過去10年の臨戦過程をみるとトライアルレースであるスプリングS、弥生賞、若葉S、それに共同通信杯以外をステップにした馬は(0-0-1-51)で、連対馬は1頭もおらず、唯一の3着馬は10年3着エイシンフラッシュ1頭のみです。エイシンフラッシュはいわずと知れたダービー馬で、その後天皇賞秋も勝ちました。それでも3着がやっとだったということは、3つのトライアルレースと共同通信杯以外をステップにした馬は無条件に消去が妥当だということです。

今年の出走予定馬で、スプリングS、弥生賞、若葉S、それに共同通信杯以外をステップにした馬は以下になります。

スピリッツミノル
ダノンリバティ
ミュゼエリアン

上記の3頭は無条件で消去でいいでしょう。

次に、前走1秒差以上の大敗を喫した馬は(0-0-0-25)で全馬着外に敗れています。クラシックレースで、順調度を欠く馬は全く勝負にならないということです。

今年の出走馬で、前走1秒差以上の大敗を喫した馬は以下になります。

コメート
ベルラップ

次に、獲得賞金1200万未満で、トライアルで権利を取得した馬は(0-1-0-27)で、唯一の2着は未勝利戦から500万を飛び越えて格上挑戦で、権利取得をしたトライアンフマーチだけで、未勝利戦から500万を飛び越えて格上挑戦させるということはそれだけ陣営も能力を買っているということです。格上権利取得馬を除くと(0-0-0-16)で全馬着外に敗れています。

今年の出走馬で、前走獲得賞金1200万未満で、権利を取得した馬は以下になります。

ワンダーアツレキ

ということで、3つの「消去ファクター」にかけましたが、残ったのは以下の10頭です。

キタサンブラック
グァンチャーレ
クラリティスカイ
サトノクラウン
タガノエスプレッソ
ダノンプラチナ
ドゥラメンテ
ブライトエンブレム
ベルーフ
リアルスティール

上記の10頭をさらにいろいろなファクターにかけて、印を打つ馬を8頭に絞り、その中から本命・対抗を選ぶことになりますが、皐月賞は任せてください!

重賞レースの連勝は「8」でストップしましたが、今週からまた「連勝街道」を歩みますので、まだ入会されていない方は、波に乗り遅れないように今週から参加をすることをお薦め致します!

重賞レースの予想配信は、嘘偽りが一切ない当サイトにお任せください!


皐月賞はもちろんですが、アンタレスSも当然自信ありです!

「重賞コース」の入会のお問い合わせはこちらになります→ tanshouou@gmail.com

最後に、「あるファクター」により皐月賞を勝てないとみている有力馬を教えましょう。

スポンサーサイト



カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

単勝王

Author:単勝王
日本最大の競馬コミュニティサイト「netkeiba」の投稿で評判になり、多くの方からの要望により、09年9月にブログに立ち上げ、たちまちのうちに人気ブログとして一世を風靡する。人気ブログランキングの競馬部門では約2年間に渡り、「不動のランキング2位(個人ブログでは実質的な1位)」として多くの支持を受ける。2018年はできるだけ更新をしていくので応援宜しくお願いします!

無料メルマガ
購入する!
重賞レース配信成績
2016年
128戦41勝(70レース的中)
回収率108%
1点100円で計算:購入665,000円、払い戻し715,330円
収支:+50,330円
2015年
101戦33勝(59レース的中)
回収率122%
1点100円で計算:購入536,900円、払戻し653,510円
収支:+116,610円
参加ランキング
人気ブログランキング
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR